初級クラス1年目

レシピも新しくして気分も少し上向き。初級クラスは少し今回はみじん切りが多いちょっと面倒なメニューです。みんなみじん切りをしたことない人ばかりでびっくりです。こんなのみじん切りじゃないー。てのが出来たり。四苦八苦しながらやっていました。

ライ麦のパン
サーモンのタルタル
カツオカルパッチョ
メカジキのブールブランソース
とりもも肉のマスタードソース
クレームキャラメル

以上を作っていただきました。

ご予約のお客様はこちら

biensur127@gmail.com

1+

6月23日の中級クラス1年目

中級クラス1年目でした。初級と比べて少し難しいです。でも楽しく作れるからいいですよ。

焼きとうもろこしのポタージュ
イワシのキャピシーヌ
イカのアメリケーヌ
豚バラ肉の黒胡椒煮込み
ホワイトチョコレートのムースライム香り

これらを作っていただきました。ご予約のお客様はこちら

biensur127@gmail.com

#ビアンシュール#料理教室#豚バラ#ホワイトチョコレート#イワシ#とうもろこし#イカ

1+

飲茶料理6月23日

白身魚の蒸し煮をやりたいと言われ中華にしました。海老蒸し餃子に豚スペアリブの蒸し煮それから浅利とニラの蒸し煮、そしてマーラカオどれも美味しいの一言でした。

海老蒸し餃子とマーラカオ
豚スペアリブ蒸し煮
白身魚の蒸し煮
3+

6月21日の上級クラス 2年目

この日上級クラスは、3月のメニューでした。あれから3ヶ月たった。経てば早い物だけど待ってる間は本当に長かったなぁ。こうやって少しずつだけど始められるのは幸せなことだけど、まだまだ油断はできないです。

新ゴボウのムースを作りパルメザンのテュイルを添えました。焼いた帆立がいい感じです。

新ゴボウのムース

フォアグラを焼いて新玉ねぎを添えました。新玉ねぎは中をくり抜いてピューレを入れてその上にフォアグラです。

フォアグラのポアレ

白身魚とサーモンのムースリーヌ中には空豆を入れソースは春菊を使いました。

白身魚のムースリーヌ

鶏肉をモリーユ茸で煮込みました。濃厚で香りもあり美味しいです。

鶏肉のモリーユ煮込み

パンナコッタをオレンジリキュールを入れ作りました。ソースアメリカンチェリーを使いました。

パンナコッタ

↓料理教室へのお申し込みは
https://www.biensur.tokyo/

面白い料理たちを作りました。

2+

6月18日の特別クラス

この日特別クラスということでフランス料理を習っていただきました。どれも簡単で材料もすぐ調達できるので復習しやすいです。

ビーツのポタージュ

サフランを使いご飯をサラダ仕立てにしました。あまり美味しすぎていっぱい食べてしまう料理です。

サフランご飯のサラダ海老入り

新玉ねぎを使った魚料理。新玉ねぎの甘みとみずみずしく美味しい一皿です。

イサキのポアレ新玉ねぎのピューレ

豚スペアリブを、使いカカオニブと合わせました。後カカオのそばに出来るというパラダイスシードを使い少しスパイシーに仕上げました

豚スペアリブのカカオニブソース

最後は今はやりバスクチーズケーキ。濃厚でチーズそのものを食べてるような味わい。

バスクチーズケーキ

これらの料理を習っていただきました。どれもこれも上手できてました。

ご予約のお客様はこちら

biensur127@gmail.com

#料理教室#ビアンシュール#フランス料理#サフラン#バスクチーズケーキ

1+

6月14日の料理教室

フォアグラのマカロン
いぶりがっことクリームチーズ
ヤングコーンのバーニャカウダー
根曲だけの自家製味噌の実山椒
新玉ねぎとビーツのスープ
アワビ茸とウニのグリル
たらのムニエルセリのソース
イベリコ豚のカカオニブのソース
たかむら麺のゴマソース

秋田から帰ったばかりで秋田のもので美味しく食べていただきました。喜んでいただけてよかったです。

1+

日本料理たかむら

昨年末に忘年会の時に、井上さんにお誘い受け日本料理たかむらに行くことが出来ました。若いころに師匠に連れて行ってもらいすごく気に入った店の一つでした。その店が目白にある『太古八』さんで何度か通った店でした。
高村さんはその『太古八』で修行していた方でした。
《八寸》
八寸は、最初に出てくる大事に皿の一つです。ここが美味しいのはその後料理の期待度あげるものです。枝豆はただ茹でたものではなく、水ぽくなく良い塩加減でした。食感も素晴らしいです。
卵焼きは太古八時代から出してるものでした。


《秋田産蕪餅 ベステルキャビアのせ》
暖かい蕪餅にキャビア載せてベストマッチな味わいでした。蕪餅柔らかさや食感は絶妙でした。太古八時代を思わせる一皿でした食感、温度のこだわりがある料理の数々です。


《雲丹のゼリー寄せ》
ウニのゼリー中に潤菜など入っていてウニも抜群においしっかった。ゼリーがもう少し柔らかくてもいいなと思いました、、錦あられがいい食感でした。


《お碗》
碗物に油を作った物を浮かべるとはフレンチではないなあと思いながら食べたんですがこれがうまい。出汁と油がうまく絶妙なバランスでした。


《割鮮》
松前の本鮪、 北海道ホッキ貝どれも美味しい。昔師匠に刺身の切り方見てれば仕出し屋で働いてたか一流の店で働いてたかわかると言われて本当かなーて思ってましたがこれが一流なんだだなあと思いました。とにかくびっくりするほどの食感でした


《秋田比内地鶏首皮包み焼き》
この店のスペシャリテ。文句なく美味しいの一言。食感、温度、火入れとても美味しくいただきました


《長野猪のシチュー 》
サマートリュフがいい香りでジビエが臭みのないジビエでした。まさか日本料理でシチューが出てくると思わなかったです。


《ミンククジラの磯辺巻き》
これくじら??と思うほどの魚でした。マグロじゃないのかなーて。思うほどな味わいでした。付け合わせの野菜一つ一つも丁寧な仕事がしてあり美味しかったです。

《アオリイカフライ》すごい分厚いイカでした。下のタルタルソースも美味しくからすみも良かったです


《鹿児島泰正養鰻の鰻茶漬け 》
うなぎ美味しかったな、炭で焼かないと言うところがよかった、うなぎ本来の香りが出ていて美味しい。出汁を注いで二度美味しい皿でした


《苺のデザート》
イチゴのデザートでしたが美味しい。わざわざ飛行機に乗って行く価値のある店ですね。

酒は新政と、いっぱくすいせいをのみました。

また是非行きたい店ですね。近くあったらいいのになあ。

0

6月8日のショコラティエ

昨日はショコラティエのメンバーが来てくれました。とても素敵なメンバーでいい職場です。ワインの持ち込みはこちら

フォアグラのマカロン

空豆のフラン

新玉ねぎとビーツのポタージュ

さわらのセリのソース

イベリコ豚のグリエパラダイスシードの香り

豆乳のブランマンジェ

以上を楽しんでもらいました。あ、最後のラム酒風味のクレームブリュレ撮るの忘れた。今日はゆっくりしてまた明日から仕事頑張ります。

ご予約お客様はこちら

biensur127@gmail.com遅澤まで

1+

6月6日のデモンストレーション

昨日は約2ヶ月半ぶりに料理教室を再開しました。昨年に引き続き二度目です。人生でこんなに仕事休んだのは。まだまだコロナが終わったわけではありません。1年半くらいは続くでしょう。
できる事をやっていこうと思います。
今後ともよろしくお願いします。

今日と楽しんでいただいたのは、まずは自家製のテリーヌ

ビーツと新玉ねぎのポタージュ

さわらのポアレセリのソース

牛頰肉赤ワイン煮込み

バスク風チーズケーキ

ワインは持ち込みで飲んでもらいました。

これらを楽しんでもらいました。

1+